ライブチャット

後付品も評価対象の車査定は一括見積サイトで

オプションやナビなどの後付も査定にはプラスになります

 

多くの方が車を乗り換える際、次の車を購入するディーラーなどで、今まで乗っていた車を車査定して下取りしてもらうのではないでしょうか。
私も御多分に漏れず今までそうしてきました。

 

ただ、次の購入する車の値引きには、かなり粘るものの、買取価格は言い値で売却していたのが現実です。

 

それに明細を見ると、買取価格からは車査定費用だの下取り費用だのが差し引かれていて、思ったほど次に購入する車の資金の足しにはあまりならなかったというのが実感でした。

 

実際、前回の買い替えの際には、買い取り額が10万円に対して、マイナスの諸費用が約3万円で、手元に7万円しか残りませんでした。

 

ただ、アルミホィールは後付けで1本10万円以上はする高額なものを着けていただけに、それを評価してほしかったというのが悔やまれます。
そこで、前回の車乗換の際、最近インターネット上のバナー広告などでよく見かける車買取一括見積サイトをダメ元で使ってみることにしました。

 

何10もの車買取店が加盟しており、加盟全社に情報を投げて、そのうちの上位数社をえりすぐってメールで買い取り額を返信してくれるというものです。

 

早速一両日中に返信が来ました。

 

それで各社と電話で、車の現物状況などを伝え、詳細な買取額が伝えられました。

 

中にはダウンした店もあるのですが、いくつかはアルミホィールも評価してくれて、買い取り額に、ディーラーの3倍相当のものもあったのです。

 

しかも、よくよく話を聞くと、車買取店の買取額というのは、査定や下取り費用を含んでのものなので、マイナスの諸経費は、こちらで用意する印鑑証明や納税証明など何100円かの出費や通信費ぐらいなものでした。

 

だから結果的には4倍相当が残ったことになります。

 

次回からも、またこうしたサイトをリピートして使いたいと思っています。